いつも心に、

6月なんですけどウケる〜。半年終わってるんですけどウケる〜。

皆さま、如何お過ごしでしょーか。そうですか、そうですか〜。

 

 

さて、嵐のように過ぎていった5月でした。

次女誕生、誕生日、、、。

中でも、最も印象的だったのは、山田うどんデビューでしょうか。

 

 

 

 

 

埼玉県民のソウルフード的なチェーン店なのですが、埼玉に移り住んで早10年、住民票を移して早5年になりますが、未だに食べたことなかったんですよね〜。うどん好きだし、道を走ってると割と「ここぞ!」っていう場所にあったりもして、何度も行く機会はあったのですが、変なプライドがあって、「これを食べたら心まで埼玉県民になってしまうかも知れない」と。厨二病(笑)

 

 

仕事の帰りにほぼ毎日見かけてはそんな想いにかられたりしていたので、いっそ食べてしまえと思い、ようやく食べてきましたよ。

 

 

感想は、

 

 

 

THE・普通!!

 

 

 

いや〜普通でしたね〜。もう、予想通りな感じ。

でも、これがまた良いんでしょうね。

奇しくも?沖縄の「久米仙」という有名な泡盛のCMのキャッチコピーを思い出しましたよ。

 

 

“普通の上等”

 

 

ってさ。

何はともあれ、これで変な呪縛から抜け出せたので、また行きます。笑

 

 

 

って、色々あってそれが一番印象的だったんかい!

 

 

 

心でつっこんで頂いた方、有難うございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

35歳になりました

 

 

ねー。アラフォーですかそうですか。

良い機会なので、5歳毎に過去の自分へ向けた手紙、なんかを書いたりしましてね。昔からずっと応援して頂いている方々には伝わると思うのですが、今でこそやっとアレですが、恐らく人並み以上には色々あった人生だったと思うので、戒めというか、背筋を伸ばす意味で、そんな事をしてみたり。思いついてみたものの、書いててちょっとマジで吐きそうになったり。

 

 

自己紹介も兼ねて、いつか何かの形でお披露目しようかなとも思っていたりするので、紙袋用意して待っててくださいね。笑

 

 

34歳最後の日はですね、ちょうど次女が産まれて、僕以外は妻の実家に帰っていたので好き放題できるぞ〜!って事で、何しよっかな〜と悪巧みを沢山したのですが、結局、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エレキギターを爆音で弾きまくる。

 

 

 

いつもとおんなじ。

 

 

なかなか、これより楽しい事が思い浮かばないんですよ35にもなって。困ったものです。まぁ、トランクス履いてるだけマシになったという事にしましょう。

 

 

 

 

兎にも角にも、そんな恵太が、あの恵太が、今や二児の父親です。

 

 

 

 

サッカー選手になる夢を諦めても、

悪徳事務所に飼われても、

上京しても、

メジャーデビューしても、

解散しても、

借金を返す為に5年間フリーターになっても、

やっと就職した会社が突然なくなっても、

結婚して子供が産まれても、

 

 

 

 

この先、どんな楽しい事や辛い事があっても、

 

 

 

 

“いつも心に、音楽を。”

 

 

 

引き続き、宜しくお願い致します。

今月は、30日(日)、ゆんたく13周年祭へ出演させて頂きます!

楽しみだーーー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恵太

2019年06月07日 | Posted in ブログ | | 2 Comments » 

関連記事

コメント2件

  • 三浦肇 より:

    誰よりも今の人生を謳歌してますがな❗️
    沖縄の公園、札幌の狸小路、青森のしめ鯖、故郷のゴール、解散、結婚からの子供たち、素晴らしいストーリー‼️
    なんだかんだの理屈じゃなく…
    人くさくていい‼️
    大好きだべさ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA