福岡凱旋2018〜ご報告付き〜






メリークリスマス。
皆様、如何お過ごしですか?
僕は、クリスマスも正月も、バッチリ仕事ですよー。





やっと寒くなってきたかなーと思ったら、以外とそうでもなかったり。
やっぱり暖冬なんですかねー。





さて、だいぶ時間が経ってしまいましたが、先々週、約6年振りの福岡凱旋ライブで御座いました。


































★12月9日(日)

産声mission vol.10

福岡凱旋!恵太弾き語りワンマンライブ

~それでも福岡にやってきた!~

@フォーク喫茶白いギター(福岡 天神)


セットリスト.

1stステージ〜あの頃の恵ちゃん編〜

M-1.先生
M-2.僕はヒューメン!
M-3.なんくるないさ
M-4.あいらぶゆぅ
M-5.泪星
M-6.見つめてみたとき
M-7.心島
M-8.流星

2ndステージ〜現在の恵ちゃん編〜

M-1.オジーの三線
M-2.真心実家便
M-3.ささくれ
M-4.とうきょう
M-5.うたうたい
M-6.それでも明日はやって来る
M-7.少年

アンコール

M-1.はんぶんこ
M-2.サヨナラなんか言わせないで
M-3.アリガトウのウタ




このセットリストを見てニヤっとした貴方は選ばれた人です(笑)
15年前、天神コンコース前で死ぬ程歌っていた曲から、キジ★ムナ時代の曲、現在の曲まで、全てを置いてきました。



そして、今回、サポートギターとして帯同していただいた新井’ラーメン’健さん。キジ★ムナの頃から、かれこれ10年以上、ここぞ!というライブの時はいつも隣で最高のギターを奏でてくれてます。新井さんへの感謝は、なかなか活字には出来ないですが、来年も再来年も、こうして一緒に音を奏でていけるように頑張ります!



そして、白いギターは、10年前くらいにやらせてもらって以来だったのですが、マスターのガンちゃんさんは覚えて下さっていて、本当に嬉しかったです。ライブ後に配布したアンケートも、「僕も書いていいですか?」って。そんな事言われたの、ゆんたくのマスター仲宗根さん以来2人目です。本当に音楽愛に溢れた素敵な方でした。今回の凱旋で一番嬉しかった事かもしれません。感謝。また必ず歌いに行きます!




そしてそして、年末の忙しい合間を縫って駆けつけて下さった方々、本当に本当にアリガトウ御座いました!
今回来れなかったっていう方も、また必ず大きくなって帰って来るので、また元気に逢いましょう。なんくるないさ、歌いましょう!































思い出の天神コンコースにて












































































打ち上げは、屋台おかもとにて、お世話になった大将と、サポートギターの新井’ラーメン’健さんと。ボヘミアンラプソディーの話でめちゃめちゃ盛り上がって、23時ぐらいから飲みはじめて、気づいたら夜中3時。。









本当に最高の福岡凱旋でした。アリガトウございました!!







そんなわけで、これにて今年予定していた恵太のライブ活動は、無事全て終了致しました〜。パチパチ





キジ★ムナ解散から早8年、デビュー10周年というこの年
に、やっとやっと完成したソロ初の1stミニアルバム「産声」を引っさげて、仕事と子育てをこなしながら、毎月1本、ライブを行いました。
感想としては、





まだまだ歌い足りない!!





ただ現状を考えると、来年もこれぐらいのペースになりそうです。
とりわけ今年は、またライブハウスでの活動も再開しました。結果、共演させて頂いたミュージシャンも含めて、新しい出会いや発見が沢山あったのと、僕は幡ヶ谷36.5°も越谷MOJO;MOJAも、本当に大好きなんだっていうことを再認識した次第です。
なので、来年も引き続き、ライブハウスでの活動は続けてはいくのですが、今年みたいに毎月になると、やはり今の集客力ではノルマを払っていくのが厳しいというのも再確認しました。




家計に負担をかけず、大好きな音楽活動をやっていくにはどうしたらいいか。




ない頭を振り絞って考えました。
例えばバイト。僕の働いている会社は副業もオッケーなので、それもアリです。
ただ僕は、今年物凄い事に気付いてしまったのです。
お金と時間の価値。



それは、
1円=1円
だけど、
1秒=無限大
っていう事。



この気づきは、恐らくこの先の僕の人生を変えるんじゃないかぐらいの勢いです。



日本人は、”お金はあっても、やりたい事やる為の時間がない”といわれているそうです。やりたい事をやる為にお金を稼いだ筈なのに、気づけば3年経ってたとか10年経ってたとか。僕も、キジ★ムナ解散してからの5年間は、借金なんかもあって、バイトを掛け持ちして1日12時間は最低でも働いていました。バイト先でも、そんな芸人やミュージシャンが沢山いました。やりたいことをやる為に、やりたくないことをやるっていうのは、経験としてはアリだとは思いますが、それを何年も続けているのは、やはり勿体無い事なんだなって。バイト先でライブができるとか、そういうのなら良いと思うけどね。





話が長くなりましたが、会社もあって家庭もある以上、時間は削れないなという結論に至ったわけです。
じゃあ、時間を有効活用できるような別の仕事はどうか。パソコンがあれば在宅でできるような仕事とか、いつか別の記事で書こうと思いますが、ポイントサイトで稼ぐとか。
それもやはり、作業する為の”時間”が取られるのは変わりありません。




んー、難しい。
やりたいことをやるっていうのは、なんて難しいんだ。



路上ライブも都内は厳しいしなー。
ん?路上ライブ?
ライブで稼ぐ?
ゆんたくがあるじゃん!!!



はい、全て解決です。
沖縄そばゆんたく。神奈川県は川崎市にある、小さな沖縄居酒屋さんです。8年前、キジ★ムナ解散後にひょんなきっかけで出演させて以来、僕のホームグランドといえばゆんたくと言える程にライブをやらせて頂きまくっているお店です。



ここでの恵太ライブは、基本投げ銭制です。お店からのノルマもなく、新規のお客さんも入り易い。そして、僕も投げ銭制なので、呼び易いし、基本ワンマンライブなので曲も沢山できる!



思えばここ8年は、CDに収録する為に殆ど同じ曲ばかりやっていたのと、CDを作ってからもCDを売る為に殆ど同じ曲ばかりやっていたので、結局恵太ライブは殆ど同じ曲ばかりになってしまっている訳です。なので、ゆんたくのマスター仲宗根さんをはじめ、ゆんたくのお客様の中からも、「もっと色んな曲を聴いてみたい」という声もあったりなかったり。CDに収録したのは、本当に渾身の7曲だし、不思議な事に何回歌っても飽きる事がないんだけど、アーティストとしての成長っていう意味では足踏みしてるかもっていう危機感は常にありました。受けようが受けまいが、やはりシンガーソングライターたるもの、常に新曲を書いて人前で歌って勝負する事以上のレベルアップはないのです。




と、いうわけで来年の活動はこうです!




「ゆんたくで毎月投げ銭ライブをして音楽活動資金を稼ぎつつ、ライブハウスでのライブ活動も続ける。新曲も沢山試す!」


です。
どうでしょう?
やりたいことでお金を稼いで、他のやりたいこともいっぱいする!
もうこれ、100点ですよね?
どうしてこんな当たり前の事に気付かなかったんだろう、、。



マスターの仲宗根さんにも、了承を頂きまして、来年は益々、ゆんたくな年になりそうな気配ムンムンです。予定では、毎月最後の金曜日を恵太ライブの日にしようという事になってます。





ただ、一つだけ、来年5月はライブをしません。






なぜかというと、、、










2019年5月に、第二子が産まれる予定だからです!!!







うひゃー〜ーー!!!








ねー。ほんと、幸せですみません。
現在、もうすぐ6ヶ月になります。
嫁曰く、最近、ポコポコしてるみたい。
僕が触ると何故か止むみたい。泣






そんな訳で、益々責任も大きくなって参りますが、楽しみも大きくなるっていうもんです。来年も、パパシンガーソングライターとして、邁進して参ります!!





何卒、応援の程、宜しくお願い致します!!!












恵太
2018年12月25日 | Posted in ブログ | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA