フォークソング狂いのバカ息子

4月です。永遠にさんざめく光浴びてますか〜?そうですか!!

 

 

 

いよいよ新元号発表ですね!
ここはやはり、大盛替玉にして頂いて、街中の飲食店に“新元号記念大盛キャンペーン!”って、経済をアレするっていうのは如何でしょうか。

 

 

 

さて、先日はお馴染み沖縄そばゆんたくにて、たかはしようへい君との2マンライブでした。

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

恵太presents
〜恵太・たかはしようへい 2マンライブ〜 in 沖縄そば ゆんたく

オープニング.
M-1.春一番/恵太&たかはしようへい

1stステージ たかはしようへいライブ

2ndステージ 恵太ライブ

セットリスト
M-1.オジーの三線
M-2.真心実家便
M-3.ヨイトマケの唄(美輪明宏カバー)
M-4.ささくれ
M-5.それでも明日はやって来る
M-6.少年

 

アンプラグドセッション

M-1.ゴキゲンにいこうぜ(たかはしようへい曲)

 

 

ようへい君とは、2013年頃に幡ヶ谷36.5のライブイベントでご一緒させて頂いたのが最初の出会いでした。それから、SNSで繋がって、神奈川で定期的にストリートライブをやっているのを知って、いつかゆんたくで一緒に出来たら良いな〜と思ってました。それから、あれよあれよという間に6年が過ぎ、今年1月に、また幡ヶ谷36.5でご一緒させて頂いた時に「ここしかない!」と思って、今回の企画を提案させて頂いた、という経緯でした。僕もようへい君も、基本的には1人で活動しているので、多分コミュ障なところがあって(失礼)、嫌がられないかな〜と思ったんですが、二言返事で「ぜひぜひ〜」と言ってくれました。

 

 

今回、色んな話をさせて頂いて、絶対僕の好きなタイプの人間だろうなとは予想していたのですが、予想以上でした。サッカー好きなのはSNSを通して知っていたのですが、心底ギターが大好きだったり(僕のミニギターも気に入ってくれたみたい)、音楽のルーツの話も物凄く勉強になりました。そして、ライブもやっぱり素晴らしく、とっても良い歌い手さんだったし、刺激を受けました。そして、ずっと年下だと思ってたんだけど、まさかの一つ年上でした。数々の御無礼を猛省しつつ、偉大な先輩をまた1人見つけたような気分でした。ようへい君のお客さんも、本当に暖かい方ばかりで、やっぱりそういう人がようへい君のこと好きになるよな〜っていう感じでした。

 

 

 

忙しい中駆けつけてくださった皆様、

本当に有難うございました!

 

 

 

今年はこんな感じで、やってみたかった事をドンドン実現していこうと思います。昨年は、CDをリリースした事もあり、セットリストもCDの曲メインな感じだったり、ライブもちょっと固め過ぎた感もあって、いつも聴きに来てくれている方が楽しんでくれているかっていう思いもあったり、新曲を書く頭になれなかった部分もありました。今年は割とぶっ飛んだ曲でライブを締めてみたり、新曲もやってみたり、自分でもどうなるか予想がつかない感じになっておりますが、とっても成長している実感もあるし、毎回ライブが本当に楽しいです!

 

 

と、いうわけで次回のライブも、ちょっとした企画ライブになります。これはもう、今年に入ってから絶対やろうと決めていた企画でした。題して、

 

 

 

オールカバーライブ!

〜恵太が愛した平成の名曲達〜

 

in 沖縄そば ゆんたく

 

 

です!

 

 

新しい時代をお迎えする前に、僕の音楽のルーツを見つめ直す意味でも、名曲を通して平成を振り返る意味でも、とっても意義深いイベントになる予感がビンビンしております。これまで、カバー曲はやって来ましたが、オールカバーというライブはやった事がないのでドキドキですが、めちゃくちゃ楽しみです。実は先週辺りから、セットリストもほぼ決定しました。あんな曲からそんな曲まで、皆さんが絶対知っている名曲達を恵太がカバーします!楽しみだ〜〜〜!!

 

 

只今、猛練習中!汗

今月のゆんたくライブは、4月26日(金)です♪

このライブ後、5月はいよいよ第二子の出産予定月になりますので、5月のライブはお休みになります。ので、是非ゆんたくに遊びに来て頂いて、平成を振り返りつつ新しい時代を一緒に祝いましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐお姉ちゃんだね。

 

 

 

 

 

恵太

2019年04月01日 | Posted in ブログ | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA