自分で決めた事だから

秋らしい気候がつづく今日この頃。

皆様、如何お過ごしでしょうか?そうですか〜。

僕は、相変わらず仕事と音楽と子育てに奮闘しております。

 

 

 

 

 

もともとだらしのない職場の猫達ですが、この季節はより一層だらしなさに拍車がかかっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、10月も色々ありましたが、久し振りにライブを観に渋谷まで行って来ました。

同じ沖縄出身で、かれこれ20年ぐらいこっちで活動している大先輩、東風平高根さんのライブです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高根さんは、主に全国中の沖縄居酒屋を中心に活動しながら、しょっちゅう海外まで歌いに行ったり、とにかく半端ないバイタリティーの持ち主で、僕も8年前にソロ活動を始めた頃、よく高根さん企画のイベントに誘って頂きました。約4年ぶりに観る高根さんは、益々パワーアップしていて、先月行ったB’zライブと同じく、1曲目から秒で会場を一つにしてしまいました。正直、鳥肌の回数でいったら、B’z越えでした。これまで、全然順風満帆ではなかった高根さんを知っているから尚更、思い入れが強かったんだと思います。楽曲も勿論大事だけど、結局、人を感動させるのは人間なんだなって思いました。僕も含めて、会場にいる皆んな、色んなことを乗り越えて楽しそうに歌っている高根さんを観に来たんだなって。そんな事を考えていると、自分まで音楽ができる喜びみたいなものが溢れてきてヤバかった。

 

 

 

 

 

結論、ライブはやっぱ生で観た方がいい。

 

 

 

 

 

 

 

そんな最高な刺激を受けた後、僕も約3ヵ月ぶりに、埼玉県は越谷市にあります、ライブレストランMOJO;MOJAでのイベントに参加させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★10月21日(日)

~産声mission vol.8~

『 Acoustic Night 』

出演◾️ネックス/ポップ☆すこっち/恵太/ねこぜ・こーじ/ナガハマアール(from大阪)

 

 

 

 

 

基本、ライブハウスでは、リハーサル前にセットリストと予約のお客様を記入する用紙を渡されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回の幡ヶ谷36.5°に引き続き、予約のお客様の名前が書けないまま提出。

多分、この瞬間がとっても苦しい瞬間なんだと思う。やる意味あるのかな、とか。しかも、この日の出番はトリ。とっても恥ずかしいし、とっても悔しい。この歳になってくると、共演するアーティストは大体歳下だったりするんです。”いい歳して音楽やってるくせに1人も集められないのかよ”と、心の声も聞こえてくる(多分言ってない)。無駄にメールやラインをチェックしたり。

 

 

 

 

 

 

色んな想いが巡る中、イベントは進み、僕の出番に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果的に、やっぱり僕目当てのお客さんは来てくれなかったんだけど、店長のソウさんに「今まで見たことない目で歌ってた。トリにして良かった。」と言われました。リハが終わった後、いてもたっても居られなくて、カラオケに行って声出ししたり、兎に角、全力でやろうと思って行動した事が伝わってくれた気がして、それまでの不安が全部吹き飛びました。これまで何回も経験してきた事だけど、何回経験してきても良いもんです。勿論、悔しい気持ちは忘れずに、次に繋げていくだけ。

 

 

 

これで、今年の関東でのライブハウスでのライブは全て終わり。今年2月にやっとCDが出来て、1年間は走ってみると決めて、これまで敬遠していたライブハウスでのライブを始めて、結果的にいえば、満足に人を呼ぶ事も出来ませんでした。でも、全く後悔はないし、全てのイベントが最高に楽しかったし、人間としてもアーティストとしても、僕の場合、絶対にまだまだプラスなので、頻度は少し落ちるかもしれないけど、来年も引き続き、ライブハウスライブでの活動は続けていきます!

 

 

やっぱり路上よりも音は良いし、雨天決行だしね。笑

 

 

 

集客的にも金銭的にも、もっと楽にやっていく場所や方法はあるけど、まだまだ成長していきたいし、苦労も悔しさも含めて、自分が決めた事だから全部楽しんでやれてます。最近は特に、毎回、ライブが楽しみでしょうがないんですよね。

 

 

 

 

 

 

そんな、未だに子供のようなパパを追いかけるように、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事、娘が1才を迎えました。

 

 

 

時速5〜6キロぐらいの高速ハイハイで動き回る上に、ゴミ箱開けまくったりタンスの中をひっくり返したり、毎日ひっちゃかめっちゃかです。かなり我も強くて、「ダメだよ!」って言ってもほとんど効き目はなし。でも、例えば、こうやってこうなるからダメなんだよって、ゆっくりジェスチャーしながらちゃんと説明すると、何となく分かってくれて、自分でもダメポーズをしてくれたり。ひっちゃかめっちゃかにする前に、一応一回顔色を伺ったり、子供なりに多分物凄く考えてひっちゃかめっちゃかにしてくれているんだと思う。だから、頭ごなしにダメって言うんじゃなくて、ちゃんと説明してあげる事がとっても大事なんだなーと。毎日勉強です。いよいよ、うっかり屁もこけないな。

 

 

 

 

 

そんなこんなで、日々、何とか楽しくやっております。

11月、だんだんと冷え込みも強くなってくる筈なので、体調にはアレしてアレしていきましょう!

今月は、神奈川県は川崎市にあります、「沖縄そば ゆんたく」にて、今年最後の関東でのライブです。サポートギターに、新井’ラーメン’健氏を迎え、12月の福岡凱旋ライブを直前に見据えた、スペッシャルなライブですので、是非、美味しい美味しい沖縄料理を食べがてら遊びにきてやってください。

 

 

 

 

 

 

それでは、また〜。

 

 

 

 

 

恵太

2018年11月01日 | Posted in ブログ, 想い・雑談 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA