輝いているなう

 

 

 

 

取り立てて書きたいことがあった訳ではないのだけれど、なんとなく久しぶりにブログを書いてみようと思って書いている。半年以上振りのブログ。ちょっぴり緊張している。どう思われても良いはずなのにね。

 

アメブロ時代、それよりも前から続けてきたものだから、ちょっとした家っぽさもある。懐かしいけど退屈なような、退屈だけどちょっと嬉しいような、不思議な感じ。

 

また好きな時に、いつでも帰ってきたいと思う。

 

ストリートライブ、居酒屋ライブ、SNS、ライブ配信、、色んな場所やツールを使わせてもらって、自分の思っている事を発信・表現してきた。けれど、なんとなく、もうやらなくなってしまったようなものも多々ある。mixi、個人プロフィール、プリクラ、プレイステーション、、懐かしいと思った貴方とは、多分、同じ時代を生きた人なんだと思うけれど、昨年から続くとんでもない時期を乗り越えて、僕らは新しい季節を迎えようとしている気がするんだけど、貴方はどうですか?

 

 

カメラ

 

 

兎にも角にも、カメラにハマっている。

音楽・サッカー・ゲーム。僕の人生を彩ってくれる3大趣味に、20年振りに新しい仲間が加わった。これは一生遊べる。

 

もともとカメラに興味があった訳ではない。今使っているスマホも、カメラ機能は特に気にもしていなかった。きっかけはやはりYouTubeと娘の存在。スマホでYouTubeを撮りはじめて、満足はしていたけれど、もう少し音を良くしたいなー、から始まり、やっぱり映像ももっと良い感じにしたいなー、と思うようになり、家族の思い出を綺麗に残す事にも繋がるし、いよいよ本腰入れてカメラを検索し出したのが今年に入ってから。

 

そんな折、3月に交通事故に遭い、通院も頑張ったお陰で、慰謝料というものが入った。

よし、買える!と。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色んな思い出の瞬間をカメラで切り取って振り返るうちに、その瞬間その瞬間が如何に輝いたものであったのかを感じられるようになった。

人生は、諸行無常なのかも知れないけれど、生きている限りは過去も今も未来も、精一杯感じていたい。

 

 

 

 

 

恵太

2021年11月24日 | Posted in ブログ, 想い・雑談 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA